サービス一覧

自分の所有している日野の不動産を他人に貸した場合に、家賃を払ってもらいますよね。
その家賃は、持ち主の収入となるのですが、これには、税金がかかってきます。
日野の不動産を人に貸して家賃としてお金を受け取る場合にその利益は日野の不動産所得となります。
この日野の不動産所得には、所得税や住民税がかかるのです。
ですから、純粋に家賃を支払ってもらった分が収入となるわけではないのです。
かといって、相場や物件に見合わない家賃を設定して他人に貸そうとしてもなかなか借り手はつきません。
ローンなどの支払いが残っている人は、その分を家賃収入で、と考えますが、なかなかそううまくはいかないのが現実なのです。
他人に貸す場合には、このような税金が差し引かれることも頭に入れておきましょう。